My Yahoo!に追加 Add to Google  にほんブログ村 映画ブログへ

2010年12月10日

Due Date デュー・デート 〜出産まであと5日!

Due Date 〜日本公開2011年1月22日〜

Duedate.jpg

アハハ!さすが、トッド=フィリップス監督のコメディ、迫力が違います☆
ちょと汗と汚れにまみれたオヤジくさい中年って感じの監督ですが、2009年も、『Hangover ハングオーバー』 で笑わせてくれました。
あのあと、『Date Night』 がそれに取ってかわるコメディー、2010年のハングオーバーだ、とか言われても実際は全然だめでしたが、彼の作品は、やはりそれに取って代わることができるほど、面白い!!!!!

財布をスラれたロバートが、仕方なくイーサンと車で帰宅しなければならないところから始まります。
ロバートの妻は、出産真近で、それに間に合いたいのに、惨事が次々と起こり、どうなる〜!?という、痛快コメディ。
(間に合わなければいけないときに、惨事が次々、という展開は、前作 『ハングオーバー』 に同じ。)


おススメ度 85点 / 100点


それにしてもどうして、フィリップス監督はいつもこうクレイジーに大展開するのか。
ねたばれになるのであまりいえませんが、とんでもない、許しがたいことがたくさん起こります。
そのクレイジーぶりは、『ハングオーバー』 並み。

フィリップス監督は、特徴として、いつも小さい脇役で自分自身も映画に登場して楽しみます☆
今回は、ブルーのバスローブを着て家のなかで写っている、あれがフィリップス監督彼の作品は、汗と汚れにまみれたような独特の男らしさというか、雰囲気があってすぐ分かりますね。
また、彼は、アリゾナのほう(グランドキャニオン) からラスベガスにかけての砂漠地帯がお好きなようですね。


主役には、なくてはならない、ザック=ガリフィアナキス。
この毛むくじゃらの太っていて短身の彼だからこそ、できる業がある、フィリップの映画に華が咲くといったところでしょう。
ハングオーバーでもとんでもない役で、非常に重要でした☆


そして、『アイアンマン』 のロバート=D=Jr.
この男が面白いことに、スーツを着ていっぱしのビジネスマンぶってて、それだけでも可笑しかったです。

二人とも名演技でした。
ザックのほうは、実際に俳優に憧れる役として出ていて、映画の途中で、”妻に離婚を言い渡された男” をトイレで演じてみるシーンがあるのですが、本当にすごかったです。

これだけ熱演ができないとハリウッドで生き残れないのだ、と違う一面を観た気がしました。

ちょっとゲイっぽくもあり、絶交したくともできなかったり、歯がゆい面もありますが、面白いには間違いありません。
私なら、ザック演じるイーサンなんて、絶対御免ですが〜 :)
でも、俳優ザックは、一度みたら、忘れられません!超、キョーレツな俳優です♪♪



〜以下ねたばれ入ります〜




一番可笑しかったシーン。

ジェイミー=フォックスが、リッチ風な男として出ていて、その家に行くシーンがあるのですが、コーヒーを淹れてくれるのはいいのですが、せこいから、イーサンが持っていたコーヒー豆の缶の豆をこっそり使っていた。
しかし、そのイーサンのコーヒー豆缶の中身は、コーヒーではなく、実は、亡くなったお父さんのお骨の灰で、それを肌身はなさず持ち歩いていただけだったのだ。
なのに、それをみんなが知らずに飲んでいたこと。それも、「結構美味しい!」などといいながら。
やがて、お骨の灰だったと発覚するが、イーサンは指がわなわな震えながらも飲み続けていたところ!


また、妻がそのジェイミー=フォックスとこっそり写真を一緒にとっており、それをジェイミーが家に飾っていたことが発覚。
それはちょうど9ケ月前の妻が妊娠したころと一致する。
疑いを持つロバート。最後の最後、やっと病院に駆けつけて、飛び込んだ分娩室で、最初に目に飛び込んできたのは、黒人ミクスの色の黒い赤ちゃん。
(自分も妻も白人なので、白人の子供が生まれなければ、妻の浮気は一目瞭然だということ。)
ボーゼンとするロバートだが、それは別の黒人家族の分娩室だった。「何やってんだ、出ていけ」、とその家族に追い払われる。


このほかの映画につきましては、
『カレンダー』 『カテゴリ』 『新着記事』 などからご覧ください☆
人気Blog応援クリックヨロシクね♪

posted by ruff ruff at 00:00 | マイアミ ☀ | Comment(0) | コメディ (Comedy)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。